公共職業訓練の概要
  • 国(高齢・障害・求職者雇用支援機構)や都道府県では、就職を希望する方を対象として、公共職業能力開発施設における教育訓練を実施するほか、専門学校や各種学校、事業主団体等の民間教育訓練機関における教育訓練の実施を委託することにより、職業能力開発促進法に基づく公共職業訓練を実施しています。

    • 受講対象者
      主に雇用保険受給資格者であって、早期再就職を目指す方が対象です。
      受講に当たっては、ハローワーク所長の受講あっせんが必要です。

    • 受講料等
      ハロートレーニング(公共職業訓練)の受講料は無料です。
      ただし、個人の所有となる教科書等の費用は自己負担となります。

    • 受講申込み
      募集期間中に、自身の居住地を管轄するハローワークにお申し込みください。

    • 個別のコースに関するお問い合わせ
      各コースの詳細情報にてご確認ください。


  • デュアルシステムとは、公共職業能力開発施設や民間教育訓練機関における教育訓練と、企業での職場実習とを組み合わせた公共職業訓練です。



  • 概要1 概要2
    概要3 概要4